沖縄県八重山地方のよもやま


by yaimauta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
明日は「3月4日」、そう「サンシンの日」です。

沖縄県を中心に全国各地で関連イベントが開催されます。

琉球民謡伝統協会新大阪支部でも関連イベントが企画されていますので、
御興味のある方はお問い合わせ下さいね。

そして、5月の「民謡コンクール」、7月の「芸能祭」に向けて、
いよいよ本格的な準備が始まります。

京阪支部からは、新人賞2名、優秀賞1名、グランプリ賞1名がチャレンジされます。

皆さんギバッてくださいね〜。
[PR]
# by yaimauta | 2014-03-03 21:59 | やいま唄

謹賀新年

c0007973_22261544.jpg


明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

年始に実家へ帰ったのですが、こんなカレンダーが掛かっていました。

どこかで見たような絵だな、と、少し考えて、「な〜んだ」となりました。

八重山のお正月で最もポピュラーな古典民謡のひとつ「赤馬節」。

最初わからなかったのは、「歌詞が標準語(やまとぅぐち)に翻訳されていた」からでした。

私の母が師事している書道の先生の先生が作成されたカレンダーとの事、

八重山民謡が内地の書道家のカレンダーのトップペイジに用いられている、

何となく嬉しくなりました。

今年も、しっかり勉強して参りたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by yaimauta | 2014-01-13 22:22
c0007973_21131491.jpg去った27日、大阪で行われた琉球民謡伝統協会新大阪支部の「3周年芸能祭」に参加させていただきました。

史上まれに見る「アベック台風」をものともせず、沖縄より「舞踊」「器楽」を含めた総勢約30名の先生方が応援に駆けつけてくださり、大阪で行われた一団体の芸能祭としてはかつて経験したことのない規模の本格的な演奏会となりました。

京阪支部からは、神戸教室のYさんが初めて参加され、「楽しくて幸せな時間を過ごすことが出来ました。」との感想をいただきました。

他にも、把握しているだけで神戸教室から3名、香里園教室から3名が応援に駆けつけてくださいました。この場をお借りして再度御礼申し上げます。

応援に来てくださった方からも「出演者の琉球民謡への愛が客席に伝わってきた。」との嬉しいお言葉をいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。

いつも同じ事を言うようですが、「コンクール」も「芸能祭」も多くの人々の力をお借りして初めて成功させることができるのだと思います。

多くの人々によって支えられて受け継がれてきた沖縄の伝統芸能の場に身を置かせていただいてることに感謝し、今日からまた「継続は力なり」のもとに「芸道求心」精進していきたいと思います。

悪天候の中、沖縄から駆けつけて下さいました先生方、夜遅くまでリハーサルに付き合って下さった会場スタッフの皆さま、準備から後片付けまでサポートして下さった裏方の皆さま、有難うございました。

そして、出演された皆さま、お疲れ様でした。有難うございました。
[PR]
# by yaimauta | 2013-10-28 21:14 | やいま唄
去った8月31日(土)箕面市の「らいとぴあ21」で開催された「よりみちコンサート」で演奏させていただきました。

今回の出演は「かりんず」でしたがc0007973_16474733.jpg、大阪や神戸教室の生徒さんたちもたくさん応援に駆けつけてくださいました。足下の悪い中また遠方よりのお出掛け、誠に有難うございました。

無事コンサートが終了した後、最初から熱心に鑑賞してくれていた子供さん達が、「沖縄の音楽にあわせて踊れたので楽しかった。」とか「きれいな声の歌が素敵だった。」などと目をキラキラさせて感想を教えてくださいました。

私たちのつたない演奏が、少しでも素晴らしい沖縄の文化をお伝えするきっかけになってもらえたのなら、とても幸せに思います。

ご来場いただきました皆さま、お世話になりました皆さま、誠に有難うございました。心より御礼申し上げます。
[PR]
# by yaimauta | 2013-09-03 16:48 | やいま唄

「芸能祭」無事終了!

c0007973_20282644.jpg毎年「台風」の合間を縫って開催される感のある「芸能祭」ですが、

今年も特大台風が八重山を通過した後直ぐに那覇入りとなりました。

何度目かとなる「芸能祭」ですが、

来る度に「来て良かった」とあらためて感じます。

「民謡コンクール」で合格をいただいた方々が、

その日々の練習の成果をお世話になった方々に見ていただく、、、

でも、それだけではなく、

準備も、運営も、後片付けも、

すべて先生方をはじめとするボランティアの方々の支えがあってこそ、

初めて成立している、そんな「芸能祭」にいつも感動してしまいます。

そして、その感動を、多くの人々に体験していただければ、とも、思います。

来年は、ご一緒にいかがですか?

(画像は、リハーサルの一場面です)
[PR]
# by yaimauta | 2013-07-19 20:28 | やいま唄

全員合格を頂きました!

大阪京阪支部から受験された皆様が合格の報をいただきました。

「コンクールは結果ではない」のですが、

客観的に認められることは誰しも嬉しい事です。

時間や仕事をやりくりして練習した努力が認められました。


私も、コンクールを受験した日々、首里の稽古場に通った日々を思い起こし、

自分の事以上に嬉しく思います。


おめでとうございました。
[PR]
# by yaimauta | 2013-06-03 09:00
c0007973_194073.jpg

参加された皆様お疲れ様でした。

この日に向けて、一生懸命練習してきた事が、

あれこれ目の前を通り過ぎていくようです。

そう言えば、10年くらい前にはよく言われていました。

「コンクールは結果ではなく稽古の通過点」

そうですね。

たくさんの「感動」と「涙」を胸にしまって、

また明日から一緒に練習していきましょう。
[PR]
# by yaimauta | 2013-05-27 19:40 | やいま唄

課外レッスン

c0007973_20404315.jpg

「楽しい三線」教室では、レッスンの一環として、「大人の修学旅行(沖縄研修旅行・不定期)」と「課外レッスン(ボランティア演奏)」を行っています。

例年は11月3日(祝)に行っていた枚方市のデイサービスへの慰問演奏でしたが、今回は、2月の11日(祝)に行ってきました。いつもの「京橋教室」のメンバーに加えて「神戸教室」からも初めて御参加いただきました。

皆さん、日頃の成果を十二分に発揮されました。お疲れ様でしたm(_ _)m
[PR]
# by yaimauta | 2013-02-11 20:04 | 閑話
c0007973_16260100.jpg皆さま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

これ、見た目はフツーの「ウマ」なんですが、何で出来ていると思いますか?
答えは「鹿の角」なんだそうです。
音の方は適度に残響があって、いい感じだと思いました。
[PR]
# by yaimauta | 2007-01-01 00:01

性格

c0007973_14244511.jpg笛の名手 Y 先生のお店です。

でも、この幟、お店の外ではなく、
一番奥の奥、
本当に奥の壁にディスプレイされていました。

先生の、性格があらわれています。

僕のこの「出たがり」の性格を、何とかせなぁ、
と思いました。
[PR]
# by yaimauta | 2006-12-15 14:32 | 閑話