沖縄県八重山地方のよもやま


by yaimauta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

首里へ part5

c0007973_1615134.jpg「takarinは5回目だったかな。」そう師匠に問われて「えっ何回目?」と口ごもってしまいました。今年は、個人レッスンの他にも、リーダー会議や芸能祭で訪沖する機会があったので、しょっちゅう来てるような感覚があります。

もちろん回数を通ったから上達するわけではなく、日頃の練習の積み重ねが個人レッスンの内容を濃くもすれば薄くもすることになります。その上で、「来たら来ただけのことはあるから。」という言葉をいただきました。

確かに、師匠に向き合い稽古を付けていただいているうちに、自分がどんどん裸になっていくような気持ちになります。前回、見ていただいてから今日までの間にどれだけのことをやってきたんだ、という、無言の問いかけを感じます。その張り詰めた緊張感は、コンクールの本番の舞台よりもずっと大きなものなのです。この感覚は、他では経験することはできない、かもしれません。

まだ体験されてない方は是非、「ひとりで不安だったら2人でもグループでもいい」ということですので、チャレンジしてみてください。
[PR]
by yaimauta | 2006-12-06 16:17 | やいま唄