沖縄県八重山地方のよもやま


by yaimauta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

調弦はゆっくりと時間をかけて

民謡コンクール前の最後の全体会、参加された皆様、お疲れさまでした。

今回は、玉川コミュニティセンターの舞台に白いテープで誘導線を引いて本番さながらの緊張した雰囲気の中、持っている人は衣装も着けて、「あがる」経験をしていただきました。

普段の練習会では、上手く唄えていて、「もう、ばっちり、準備OK!」という方でも、舞台の上では、まさかの「手が止まっちゃった。」「歌詞間違えた」「バチ落としちゃった」が起こってしまいました。

代表が、最後におっしゃったように、「緊張するとかあがる、のが、今日の練習。」でした。全部、大阪に残していって、本番では、実力を十分に発揮してきて下さい。

みなさん、大変よく練習していらっしゃるので、ひとことだけ感想です。

「調弦は納得出来るまで、ゆっくりと時間をかけて。合・四・工の時より工・四・合をゆっくりと、そして、深呼吸。」
[PR]
by yaimauta | 2006-05-29 22:07 | やいま唄