沖縄県八重山地方のよもやま


by yaimauta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

上級クラスが一番上ではない

先だっての大阪三線クラブの月例会(全体会)で、新たなクラス替えが、発表されました。

こう、書いてしまうと仰々しい印象を持ってしまいますが、現行のグループ毎というスタイルでは、これ以上、新しい参加者の方を受け入れることが難しいため、より実情に合わせた編成に移行するという判断です。

クラスの名前は暫定的に「初級」「中級」「上級」と分けられ、概ね6ヶ月間かけて、課題曲を練習していくことになります。「初級」「中級」クラスに関しては、内容的には、今までと同じと捉えていいと思います。

新しく設けられた「上級」クラスは、「中級」を終了した方が対象なのですが、この上のクラスが設定されていないため、一番カバー範囲が広いクラスとなります。「初級」「中級」クラスには、概ね半年間という期間設定がありますが、「上級」クラスにはありません。ゆくゆくは、この「上級」クラスが、2つあるいは3つに再編成されていく可能性もあります。

ですから、この「上級」クラスを「一番上のクラス」と考えるのは間違っています。どちらかというと、「ステップ(階段)の3段目」と考える方がよいのではないかと思います。3段目まで登ってみると、またひとつ上の階段が見えてくるかも知れません。

忘れてはいけないことは、私たちは唄三味線を愛する者の集まりであって、教室ではないということです。足りないところを補い合ってみんなでひとつずつ階段を登って行ければと思っています。

どうぞ、よろしく御願いいたします。
[PR]
by yaimauta | 2005-08-05 16:29 | やいま唄